読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

不妊治療に意味はある?効果的な治療をしよう!

あなたは不妊治療をしていて意味があるのかと思ったことはありませんか?    いつまで続くのか、一体どれだけのお金をかければ妊娠できるのか、治療の痛みや苦しみに耐えた先に、本当に赤ちゃんはやってきてくれるのか、、         そんな不妊治療に関する不安や疑問の解決、効果的な治療のススメを紹介します。

長野県にある不妊治療の専門病院は?

あなたは現在不妊治療をしていますか?

 

もう5年も通っているのになかなかできない、、

 

このままで良いのだろうか。

 

30代のご夫婦でこんな悩みを抱える方が多くいらっしゃいます。

 

長野県にも不妊外来のある病院はたくさんあります。

 

しかし不妊外来でできる治療には限界があり、どれを選ぶかによって、

子供ができるかどうかを左右される大事な選択になるかもしれません。

 

そこで、長野県にある不妊治療の専門病院を紹介したいと思います。


もし迷っておられる方は、参考にしてみてください。

 

長野県の不妊治療の専門病院は?


不妊治療の専門病院とは、不妊治療を専門とした高い技術を持った病院のことです。

 

特に不妊期間の長い方や治療期間の長い方、35歳以上の方は、不妊治療の専門病院に行かれることをオススメします。

 

体外受精や顕微授精などの高度治療にも優れ、多くの不妊治療患者を妊娠へと導いている実績と信頼があります。

 

メリットとしては、

 

・医師や看護師が専門的な知識を持っている。

 

・検査や治療がスムーズに進み、タイミングを逃さず適切な治療を受けることができる。

 

・カウンセリングやストレス軽減、悩み相談などの精神的な面でのサポートも充実している。

 

体外受精や顕微授精に進むことになった場合でも安心できる。

 

などがあげられます。

 

それでは、具体的に病院を紹介していきます。

 

f:id:suisui01:20170313051333j:plain

長野市民病院


不妊治療に力を入れておられます。

 

患者さんとの間にお互いに共感しあうような人間関係を作ってゆくことを大切にしていて、

治療の説明に十分時間をとってくださいます。


住所 長野県長野市大字富竹1333番地1

電話 026-295-1199

 

 

 

信州大学医学部附属病院


総合病院なので妊娠・出産になった場合でも、

 

そのまま病院を変えなくていいので安心です。


住所 長野県松本市旭3丁目1番1号

電話 0263-35-4600

 

 

 

 

佐久平エンゼルクリニック

 

不妊治療専門のクリニックです。

 

本気で子供が欲しいと願うカップルのために、

 

質の高い生殖医療を提供することで、

 

なるべく早く妊娠という結果を出すことを重視しています。

 


住所 長野県佐久市長土呂1210-1

電話 0267-67-5816

 

 

 

北原レディースクリニック


この地域では不妊治療で有名なクリニックで、

 

先端生殖医療技術と設備を整えて、徹底した不妊治療を行う専門病院です。

 

プライバシーへの配慮もあります。

 

体外受精・顕微授精は2回目以降減免があります。

(2回目は30,000円減免、3回目は50,000円減免、4回目以降は80,000円減免)

 

住所 長野県松本市島立1081-1

電話 0263-48-3186

 

 

 

 

わかばレディス&マタニティクリニック


不妊治療に積極的なクリニックです。

 

予約制なので待ち時間があまりありません。


住所 長野県松本市浅間温泉1-24-5

電話 0263-45-0103

 

 

 

 

諏訪マタニティークリニック リプロダクションセンター


不妊外来ではなく、「こうのとり外来」です。

 

全国から患者さんが訪れるとても有名なクリニックです。

 

院長先生は不妊治療に関する著書も多く、

 

病院にある冊子「こうのとりの贈り物」はとても好評です。


住所 長野県諏訪郡下諏訪町矢木112-13

電話 0266-28-6100

 

 

 

 

吉澤産婦人科医院


不妊治療に力を入れている婦人科専門で、分娩・入院はありません。

 

治療される夫婦の意思を尊重し、

 

治療に関しての説明や相談をしっかりしながら進めてくれます。


住所 長野県長野市七瀬中町96

電話 026-226-8475

福井県にある不妊治療の専門病院は?

あなたは現在不妊治療をしていますか?

 

もう5年も通っているのになかなかできない、、

 

このままで良いのだろうか。

 

30代のご夫婦でこんな悩みを抱える方が多くいらっしゃいます。

 

福井県にも不妊外来のある病院はたくさんあります。

 

しかし不妊外来でできる治療には限界があり、どれを選ぶかによって、

 

子供ができるかどうかを左右される大事な選択になるかもしれません。

 

 

そこで、福井県にある不妊治療の専門病院を紹介したいと思います。


もし迷っておられる方は、参考にしてみてください。

 

 

福井県不妊治療の専門病院は?


不妊治療の専門病院とは、不妊治療を専門とした高い技術を持った病院のことです。

 

特に不妊期間の長い方や治療期間の長い方、35歳以上の方は、

 

不妊治療の専門病院に行かれることをオススメします。

 

体外受精や顕微授精などの高度治療にも優れ、

 

多くの不妊治療患者を妊娠へと導いている実績と信頼があります。

 

メリットとしては、

 

・医師や看護師が専門的な知識を持っている。

 

・検査や治療がスムーズに進み、タイミングを逃さず適切な治療を受けることができる。

 

・カウンセリングやストレス軽減、悩み相談などの精神的な面でのサポートも充実している。

 

体外受精や顕微授精に進むことになった場合でも安心できる。

 

などがあげられます。

 

それでは、具体的に病院を紹介していきます。

 

 

f:id:suisui01:20170311135338j:plain

福井県立病院


国の総合周産期母子医療センターに指定され、

 

ハイリスク妊娠・分娩の母体や、超低出生体重児などの周産期医療にも

 

取り組んでおられ、何かあった場合でも安心です。

 


住所 福井県福井市四ツ井2丁目8-1

電話 0776-54-5151

 

 

 

西ウィミンズクリニック


不安の多い不妊治療において、医師・不妊カウンセラー・

 

体外受精コーディネーター・看護師・胚培養士・医療事務、

 

それぞれの専門スタッフによるサポートが充実しています。

 


住所 福井県福井市木田2-2102

電話 0776-33-3663

 

 

 

 

本多レディースクリニック


最新医療設備が整い、不妊治療に関するカウンセリングやサークルも開催しています。

 


住所 福井県福井市宝永4丁目2-18

電話 0776-24-6800

 

 

 

中山クリニック


ゆったりとした空間でくつろいでいただけるようなクリニックを目指しておられます。

 

ともに不妊治療に立ち向かい、ともに妊娠・出産の喜びを分かちあえる、

 

なによりも納得して信頼していただける医療を提供しておられます。

 


住所 福井県小浜市小浜市多田2-2-1 

電話 0770-56-5588

 

 

 

根上レディースクリニック


住所 福井県福井市西開発2-221

電話 0776-52-6333

 

 

 

福井大学医学部附属病院


総合病院なので妊娠・出産になった場合も安心です。

 

住所 福井県吉田郡永平寺町松岡下合月23-3

電話 0776-61-3111

新潟県にある不妊治療の専門病院は?

 

あなたは現在不妊治療をしていますか?

 

もう5年も通っているのになかなかできない、、

 

このままで良いのだろうか。

 

30代のご夫婦でこんな悩みを抱える方が多くいらっしゃいます。

 

新潟県にも不妊外来のある病院はたくさんあります。

 

しかし不妊外来でできる治療には限界があり、どれを選ぶかによって、

 

子供ができるかどうかを左右される大事な選択になるかもしれません。

 

 

そこで、新潟県にある不妊治療の専門病院を紹介したいと思います。


もし迷っておられる方は、参考にしてみてください。

 

新潟県不妊治療の専門病院は?


不妊治療の専門病院とは、不妊治療を専門とした高い技術を持った病院のことです。

 

特に不妊期間の長い方や治療期間の長い方、35歳以上の方は、不妊治療の専門病院に行かれることをオススメします。

 

体外受精や顕微授精などの高度治療にも優れ、多くの不妊治療患者を妊娠へと導いている実績と信頼があります。

 

メリットとしては、

 

・医師や看護師が専門的な知識を持っている。

 

・検査や治療がスムーズに進み、タイミングを逃さず適切な治療を受けることができる。

 

・カウンセリングやストレス軽減、悩み相談などの精神的な面でのサポートも充実している。

 

体外受精や顕微授精に進むことになった場合でも安心できる。

 

などがあげられます。

 

それでは、具体的に病院を紹介していきます。

 

f:id:suisui01:20170309221600j:plain

立川綜合病院不妊センター


最先端の不妊治療の顕微授精、受精卵・精子の凍結保存、胚盤胞移植

 

精巣内や精巣上体の精子を使用した顕微授精なども行っています。

 

また総合病院のメリットを最大限に活かし、泌尿器科・内科・循環器科などの他科との十分な連携で、

 

より安全に治療を受けることができます。

 

明るい環境の独立した不妊専門の外来があり、プライバシーと、

 

患者への説明を大切にし、スタッフとの会話の時間を多くとっています。

 


住所 新潟県長岡市神田町3丁目2番地11

電話 0258-33-3111

 

 

荒川・大桃エンゼルマザークリニック


不妊外来ではなく、カミングベビー外来というネーミングです。

 

名前の通り、不妊に悩む方への配慮にたけており、患者の意見を大切にしてくれます。

 

産科があるので、不妊治療後の妊娠・出産・育児のまで安心です。


住所 新潟県 新潟市中央区 出来島1丁目5-15

電話 025-281-1103

 

 

菅谷ウイメンズクリニック


親しみやすく何でも相談できる地域に密着したクリニックです。

 

スタッフ一同温もりのあるサポートに努めておられます。

 


住所 新潟県上越市新光町3丁目6番16号

電話 025-546-7660

 

 

レディスクリニック石黒


不妊専門のカウンセラー3名と、胚培養士・エンブリオロジスト1名がいて、

 

不妊治療や男女の産み分けにも力を入れておられます。

 

男の子を希望した人で81~91%、女の子を希望した人で70~80%もの成功率です。

 


住所 新潟県三条市荒町2丁目25番33号

電話 0256-33-0150

 

 

 

大島クリニック


不妊治療に最重点をおき、高度生殖医療としての設備も充実しています。

 

不妊相談室・不妊カウンセラー相談室・胚培養士相談室などがあり、

 

すべての女性がより充実した日々を笑顔で過ごせるよう支援してもらえます。

 


住所 新潟県上越市鴨島1100

電話 025-522-2000

 

 

 

木戸病院


専門の不妊カウンセラーが相談に乗ってくれます。

 

総合病院なので、妊娠・出産の時も安心です。

 


住所 新潟県新潟市東区竹尾4-13-3

電話 025-273-2151

 

 

 

長岡レディースクリニック


不妊治療を中心に専門的な知識と最新の技術を用いた診療が行われます。

 

 

住所 新潟県長岡市新保2丁目5-43

電話 0258-22-7780

 

 

 

済生会 新潟第二病院


不妊カウンセリングも行っている総合病院。

 


住所 新潟市西区寺地280-7

電話 025-233-6161

 

 

 

ロイヤルハートクリニック


病院オリジナルの不妊治療本を販売したり、不妊相談を行うなど、

 

不妊治療に力を入れています。

 


住所 新潟県 新潟市中央区天神尾1丁目17番5号

電話 025-244-1122

 

 

新潟大学医歯学総合病院


不妊外来と、妊娠はするものの流産や死産をくり返す「不育症」の患者のための

不育外来がある総合病院です。

 


住所 新潟県新潟市中央区旭町通一番町754番地

電話 025-223-6161

 

 

新津産科婦人科クリニック


自らも不妊治療経験のある医師が相談に乗ってくれます。

 

住所 新潟市江南区越中央7丁目1番7号

電話 025-384-4103 

 

 

 

関塚医院


不妊診療部門であるARTルームを開設し、カウンセリングや高度生殖医療を行っています。

 


住所 新潟県新発田市小舟町2丁目1番23号

電話 0254-26-1405

 

 

 

源川産婦人科クリニック


住所 新潟市東区松崎1丁目18番12号

電話  050-3533-8855

 

 

 

セントポーリア ウイメンズクリニック


不妊治療にあたって、患者と十分に相談、納得した上で治療を開始しています。

 


住所 新潟県長岡市南七日町2-8 

電話 0258-21-0800

石川県にある不妊治療の専門病院は?

あなたは現在不妊治療をしていますか?

 

もう5年も通っているのになかなかできない、、

 

このままで良いのだろうか。

 

30代のご夫婦でこんな悩みを抱える方が多くいらっしゃいます。

 

石川県にも不妊外来のある病院はたくさんあります。

 

しかし不妊外来でできる治療には限界があり、どれを選ぶかによって、子供ができるかどうかを左右される大事な選択になるかもしれません。

 

そこで、石川県にある不妊治療の専門病院を紹介したいと思います。

 

もし迷っておられる方は、参考にしてみてください。

 

石川県の不妊治療の専門病院は?


不妊治療の専門病院とは、不妊治療を専門とした高い技術を持った病院のことです。

 

特に不妊期間の長い方や治療期間の長い方、35歳以上の方は、不妊治療の専門病院に行かれることをオススメします。

 

体外受精や顕微授精などの高度治療にも優れ、多くの不妊治療患者を妊娠へと導いている実績と信頼があります。

 

メリットとしては、

 

・医師や看護師が専門的な知識を持っている。

 

・検査や治療がスムーズに進み、タイミングを逃さず適切な治療を受けることができる。

 

・カウンセリングやストレス軽減、悩み相談などの精神的な面でのサポートも充実している。

 

体外受精や顕微授精に進むことになった場合でも安心できる。

 

などがあげられます。

 

それでは、具体的に病院を紹介していきます。

 

f:id:suisui01:20170308233533j:plain

 

永遠幸レディスクリニック


人工授精、体外受精、凍結保存、顕微授精を行っており、女性医師がいるのが特徴。

 

北陸の不妊治療の拠点ともいえるクリニックで、2万人/年を超える患者さんが訪れます。

 

全国的にも治療実績が評判で、仕事や生活への影響、

 

身体的・経済的な負担にも配慮しながら進めてくれます。

 

住所  石川県 小松市小島町ル50-1

電話  0761-23-1555

 

 

金沢たまごクリニック


体外受精や顕微授精に特化している不妊治療の専門病院です。

 

不妊相談や、治療のことなど、一人一人の条件と状況に合わせて細やかに対応してくれます。

 

完全予約制で、待ち時間もありません。


住所  石川県金沢市諸江町中丁327番1

電話  076-237-3300

 

 

鈴木レディスホスピタル

 

体外受精・顕微授精で妊娠、出産実績をあげ、日々妊娠率向上に努力しておられます。

 


住所  石川県金沢市寺町2丁目8番36号

電話  076-242-3155

 

 

 

深江レディースクリニック


すべてはあなたの今後のQOLの向上の為にあるということをモットーに、

 

人工授精、体外受精、凍結保存までを行っています。

 

 

住所 石川県野々市市郷町260

電話 076-294-3336

 

 

金沢医療センター

 


地域医療支援病院としての総合病院です。

 

 

住所 石川県金沢市石引1-1

電話 076-262-4161

 

 

 

金沢大学病院


不妊治療において世界標準の治療です。

 

質の高いデータより得られた治療を、個々に合わせて提供されます。

 


住所 石川県金沢市宝町13-1

電話 076-265-2000

 

 

 

金沢医科大学病院


人工授精、体外受精、凍結保存、顕微授精まで行っている総合病院。

 


住所 石川県河北郡内灘町大学1-1

電話  076-286-3511

 

 

うきた産婦人科医院


人工授精、体外受精、顕微授精まで行っている。

 


住所 石川県金沢市新神田4-7-25

電話 076-291-2277

 

 

 

石川県立中央病院


人工授精、体外受精、凍結保存、顕微授精まで行っている総合病院。

 


住所 石川県金沢市鞍月東2-1

電話 076-237-8211

 

 

 

不恵寿総合病院


人工授精、体外受精、凍結保存、顕微授精まで行っている総合病院。

 


住所 石川県七尾市富岡町94番地 

電話 0767-52-3211

不妊治療で処方されるピルの意外な効果とは?

不妊治療で病院に通っていると、ピルを処方されることがあります。

 

でも、ピルって避妊に使う薬だよね、、?

 

不妊治療で服用しても意味がないんじゃ?

 

そんな風に思う方は多いはず。

 

私も処方されたことがありますが、最初は意味が分からず半信半疑のまま服用していました。

 

だって妊娠したいのになんで避妊する必要があるのって思っちゃいますよね。

 

そこで今回は、不妊治療中に処方されたピルの効果について紹介します。

 

 

そもそもピルってなに?

f:id:suisui01:20170227135920j:plain


ピルとは、卵胞ホルモンと黄体ホルモンが合成されたホルモン剤のことです。

 

ピルを服用することで、排卵が抑制されホルモンバランスは妊娠と同じような状態になるので、避妊の効果があります。

 

しかし、ピルは不妊治療でも処方されることがあります。

 

不妊治療で処方されるピルの効果とは?

 

生理周期をコントロールする

ピりを服用している間は、身体が妊娠しているのと同じ状態になるので生理は来ません。

 

反対に服用をやめると生理が来ます。

 

生理をずらしたくて服用したことがある方もおられるでしょう。

 

不妊治療で服用する場合は、生理周期が不規則な状態を安定させたり、体外受精の採卵日を安定させたりなど、生理周期をコントロールする目的があります。

 

不妊症の原因となっている病気の治療


不妊治療を受けている方で子宮内膜症卵巣膿腫などの病気がある場合は、その治療にピルの服用をすすめられることがあります。

 

これらの病気は、排卵と生理を繰り返すことで症状が進行していくので、ピルで排卵を止めて病気の進行を抑制するのです。

 

しばらく生理がないことで病気は徐々に萎縮していきます。

 

排卵後の子宮内膜の維持や受精卵の着床を助けてくれる


黄体ホルモンの値が低い方は、排卵後の高温期が短くなります。

 

するとせっかく妊娠に準備の為に厚くなった子宮内膜も、はがれやすくなってしまいます。

 

もし妊娠しても流産しやすく、そのまま妊娠を維持することができません。

 

しかしピルを服用することで、黄体ホルモンが補充され子宮内膜を維持し受精卵の着床を助けてくれるのです。

 

不妊治療でピルを処方されたら妊娠できないの?


これは誰もが気になるところではないでしょうか。

 

ピルの効果は分かったけど、飲んでいる期間は避妊の状態だと思ったら、妊娠できるのか不安になりますよね。

 

でも、大丈夫です。

 

ピルで妊娠が不可能になるのは、避妊目的で服用した場合だけです。

 

ピルを服用する際は、医師から説明があった通りの期間と量を守りましょう。

 

おわりに


私はピルは今までに何回も服用した事がありますが、こんな効果があったことに驚きました。

 

避妊だけでなく不妊治療にも効果のあるピルは、用法と容量をしっかり守って服用して下さいね。

 

 

不妊治療を開始する平均年齢は?迷うなら始めよう!

結婚してもう2年たつけど、まだ子供ができない。

 

不妊治療をしたほうがいいのかな、、?

 

みんないつから不妊治療を始めるのだろう?

 

そんな疑問を持つ方の為に、不妊治療を開始する平均年齢について紹介します。

 

不妊治療を開始する平均年齢は?

f:id:suisui01:20170226215957j:plain


近年「不妊治療」と言う言葉がとてもオープンになってきており、それに伴い不妊治療を開始する年齢も若くなってきています。

 

実際に不妊治療を開始する平均年齢は33歳となっており、この年齢から卵子の老化が始まることを考えるとギリギリなラインではないでしょうか。

 

また35歳からは高齢出産となりリスクも増えるので、少しでも早く子供が欲しいと思う人が多いと言えます。


ちなみに不妊治療を開始する年齢で最も多いのは、35歳です。

 

これはこの年齢まで自然に任せていたけどできなかった、高齢出産と言われる35歳になって焦りがでてきて、不妊治療を始めようとする方が多いようです。

 

不妊治療はいつから開始すればいいの?


不妊治療には、特に開始年齢に制限があるわけではありません。

 

20代でも不妊症の方はおられますから、早くから治療をしている方もおられます。

 

ただ1つ言えるのは、不妊治療を開始するのは早ければ早いほど良いということです。

 

そんなこと言われても、なかなか婦人科って行きにくいですよね。


そこで、不妊治療を始めるかどうかではなく、病院を受診すべきタイミングの目安を紹介します。

 

不妊症は自覚症状があるわけではないし、病院での検査もありますから、なかなか気軽に受診することはできません。

 

病院を受診する目安としては、

 

・子供を望んで1年以上経っている
・早く子供が欲しいと思っている
・35歳以上で妊活をしている
・生理不順や生理痛がひどい
基礎体温がガタガタ
・過去に生殖器の病気にかかったことがある

 

などがあります。

 

病院の受診はそんなに身構える必要もなく、ちょっと不安な部分があるから検査だけしてみようということでも良いです。

 

その後不妊治療するかどうかは人それぞれですから。

 

何よりも、夫婦で話をして「お互いが不妊治療をしてでも子供が欲しい」と思えるなら、治療をするべきです。

 

おわりに


不妊治療をするべきか悩んでいるなら、まず自分の状態を把握する為にも病院を受診するほうが良いでしょう。

 

卵子の老化は待ってくれません。

 

病院を受診する目安を参考にして、納得いく形で妊活を行いましょう。

不妊治療中は自宅で簡単なツボ押しが効果的!

不妊治療にストレスは大敵と言いますが、日々の生活や疲れでどうしてもストレスは溜まってしまうものです。

 

また不妊治療で病院に通うことは、思っている以上にストレスが溜まっています。

 

そんな毎日を送っていると、身体はどんどん調子が悪くなり、妊娠しにくい状態になってしまいます。

 


そんな時の改善法として私がオススメするのは、ツボ押しです。

 

ツボ押しの一番良いところは、場所や時間を気にすることなく自分で簡単にできることです。

 

不妊治療している方にとっては、通院費に治療費、毎日のサプリなどなにかと出費がかさみますよね。

 

また仕事をしながらの通院は、時間も取られ毎日忙しく過ごしていることでしょう。

 

そんな方でも、自分でツボ押しを行うだけなのでお金も時間もかからずとってもオススメ!

 

今回は、不妊治療中の方が妊娠しやすい身体になるために効果的な、ツボ押しを紹介していきます。

 

どうして不妊治療中にツボ押しが効果的なの?

f:id:suisui01:20170226142939j:plain

 


不妊症の原因は人それぞれです。

 

しかし不妊症になる方のほとんどに言えること、それは身体全体が妊娠しにくい状態になっているんです。

 

妊娠しにくい状態とは、ストレスが溜まっていたり、疲れていたり、身体が冷えていたりすること。

 

また不妊治療で薬を服用している身体は、期間が長くなるにつれ無理をしてボロボロになってしまいます。

 

自分では気付かないうちにこんな状態に陥り、結果として妊娠しにくい身体を作りあげてしまっているのです。

 

そんな妊娠しにくい身体、つまり不妊治療中にこそ、ツボ押しがとても効果的なのです。

 

ツボ押しの効果とは?


ツボ押しは、身体の気の流れに沿って存在するツボを直接指で刺激して、身体の状態を整えたり、活性化させてくれる効果があります。

 

特に足の裏を見れば身体全体の健康状態が分かると言われるほど、ツボには様々な身体のSOSが隠れているのです。

 

中には不妊症に効果的な、子宮や生殖器に直接作用するツボもあります。

 

不妊治療中の方はツボ押しをすることによって、血の巡りが良くなりホルモンバランスが整うことで妊娠しやすい身体に変わるのです。

 

自宅でできる簡単なツボ押しは?


それでは、自宅でできる簡単なツボ押しを紹介します。

 

これらは即効性のあるものではなく毎日続けることが大切なので、簡単にできることが大前提ですね。

 

毎日行うことは、簡単でないと続きませんからね。

 

ツボ押しは基本的に1日2回、少し強めに押して「痛いけど気持ちいい」と思えるくらいにしましょう。

 

血行が良くなったお風呂上りがオススメ。

リラックスしながら行いましょう。

 

くるぶし

不妊症にとても効果的な三陰交と言われるツボです。


ホルモンバランスを整えたり足の冷え、むくみなどを改善してくれます。

 

内くるぶしから、指4本分上に上がったところを押しましょう。
骨とアキレス腱の間のラインです。

f:id:suisui01:20170226142953j:plain

親指

足の親指の裏側、真ん中にあります。
ホルモンバランスを整えてくれます。

かかと

不妊症でかかとがカサカサしていたり、硬くなっている方はとても多いです。
それは冷え性や生理不順の原因になります。


中指から真っ直ぐ下に下りてきたところを押しましょう。

 

おわりに


不妊治療中の方にとってツボ押しはとても効果的なのですね。

 

また自宅で手軽にできるのも良いと思います。

 

毎日続けることが大切なので、無理しない範囲でぜひ試して見られてはいかがですか?