読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

不妊治療に意味はある?効果的な治療をしよう!

あなたは不妊治療をしていて意味があるのかと思ったことはありませんか?    いつまで続くのか、一体どれだけのお金をかければ妊娠できるのか、治療の痛みや苦しみに耐えた先に、本当に赤ちゃんはやってきてくれるのか、、         そんな不妊治療に関する不安や疑問の解決、効果的な治療のススメを紹介します。

不妊治療に疲れた人には整体をするのが効果的?

不妊治療をずっとしているけど、全然赤ちゃんがやってきてくれない。

 

このまま続けようかお休みしようか、、、でも赤ちゃんは絶対に欲しいし、、、

なんて悩んでいる方いませんか?


不妊治療は先の見えないもので、長く続けることは身体的にも精神的にも、また金銭的にもかなりの負担になります。


そんなあなたにオススメなのが、整体です。

 

今、不妊治療に特化した整体がとても増えているんです。

 

不妊治療に特化した整体ってどんなことをするの?

f:id:suisui01:20170221135828j:plain


整体とは、漢字のごとく「身体を整える」という意味です。

 

具体的には、身体の歪みを手技で矯正することで、様々な不調を調整します。

 

その中でも不妊症に特化した整体と言うのは、整体師が不妊症に関する知識と技術を駆使し、不妊の原因となっている身体のゆがみを矯正することで、妊娠しやすい身体づくりを行ってくれるのです。

 

不妊治療で行われるものとは違いますね。

 

身体のゆがみを矯正することで妊娠できる?


身体のゆがみと言うのは、なかなか自分で自覚できるものではありません。

 

しかし実際に診てみると、身体のゆがみのせいで色々な不調が起きている方はとても多いそうです。

 

身体にゆがみがあると、血液循環が悪くなり、冷え性やホルモンバランスの乱れにつながります。

 

肩こりや疲れがとれない、足のむくみなど思い当たることはありませんか?

 

私はとっても当てはまります。。


整体では、まず母親の身体を整えることで、自然と赤ちゃんを授かることができると考えられています。

 

「身体を整える=妊娠しやすい身体づくり」ということですね。

 

なぜ不妊治療に疲れた人に整体が効果的なの?


不妊治療では薬を多用した治療を行いますから、身体はかなり無理をしてボロボロになっているかもしれません。

 

特に長く通っている方や40歳以上の方は、誘発剤の多用で採卵ができなかったり卵子の質が低下してしまったりということが考えられます。

 

また治療による精神的ストレスもあります。

 

そんなボロボロの身体に赤ちゃんはやってきてくれるでしょうか。


整体ではそんな身体の悲鳴を感じ取り、まず母体の健康を取り戻します。

 

自然のままの身体に優しい手技を行うことが、今のあなたに最も必要なことではないでしょうか。

 

そうして心身共にストレスを解消し、健康な元の身体に戻してあげることで妊娠しやすい身体ができあがるのです。

 

どこの整体でもいいの?


いくら近くにあるからと言っても、不妊治療を扱っていない整体はあまりオススメできません。

 

同じ整体師でも、不妊治療の知識を持つ整体院でないと的確な不妊症向きのメニューを組むことは難しいからです。

 

不妊治療を扱っている整体院なら、あなたがどんな薬を飲んでどんな治療を受けているのか、身体が今どうなっているかを把握した上で身体の状態に合ったベストな治療をしてくれます。

 

より効果的でリスクのない治療を受けることができますね。

 

多少家から遠くても、不妊治療の整体院に通った方が安心です。

 

おわりに


不妊治療中はただひたすらに先生の言うことを信じて、薬の多用やステップアップを行いがちです。

 

もちろんそれも必要なことですが、身体の悲鳴をちゃんと感じれるようにしましょう。

 

あなたの身体はあなたにしか分かりません。

 

整体は身体に無理のない治療なので、もちろん不妊治療と併用することも可能です。

 

一度立ち止まってみて、何が今の自分に必要なのかよく考えてみて下さい。